新薬2種類が承認間近…大きく変わる慢性便秘の治療最前線

国内初の慢性便秘症診療ガイドライン発刊から約1年。しかし、便秘を軽視している人はまだ少なくない。ガイドライン作成委員である横浜市立大学肝胆膵消化器病学教室の中島淳主任教授に便秘の恐ろしさと対策を聞いた…

もっと読む(記事の提供元へ)