物忘れ続き検査で発覚 医師に呼ばれ「ただただ、ショック」【銀髪の時代】

【連載・銀髪の時代 「老い」を生きる】 「やっぱり、何かおかしい」。糸満市の島袋弘さん(76)は、妻芳江さん(74)の言動に同じく異変を感じていた長男の妻や家族と相談し、芳江さんを病院に連れて行くこと…

もっと読む(記事の提供元へ)