hp
地域住民の健康維持や健康増進を目指し、
幅広い治療を提供する

【益子整形外科】 (埼玉県川口市)

益子1
医療法人社団 聖瑠会
益子整形外科
益子3
 
院長 益子 泰雅
ましこ・やすまさ●帝京大学医学部卒業後、帝京大学溝口病院に入局。三木浩元教授の下でスポーツ医学及び膝関節に関する治療、出沢明元教授の下で脊椎外科・腰痛に関する治療を学ぶ。2009年に益子整形外科を開院。
 
 

年齢や症状などに応じ適切な治療を選択

マッサージからトレーニングまで、幅広い内容に対応していくリハビリ室

マッサージからトレーニングまで、幅広い内容に対応していくリハビリ室


 益子整形外科は、地域住民の健康維持や日常生活動作向上を目指し、充実したリハビリテーションを含めた多彩な治療の提供により、信頼を得ている医療機関だ。「患者様は年齢、症状共に幅広いため、投薬や注射、リハビリ、手術まで、それぞれに応じた治療の選択を大切にしています」と、益子泰雅院長が語る通り、同院の治療の内容は幅広い。
 
可動域を広げるためのリハビリ

可動域を広げるためのリハビリ


 例えば膝の変形やO脚による痛みに対しては、関節可動域訓練、筋肉の強化訓練及びマッサージ療法を実施。頸・腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症の患者に対しては、投薬療法だけではなく、肩甲骨周囲のストレッチ療法や股関節可動域訓練、腹筋を中心とした運動療法などを指導する。スポーツ系疾患、特に足趾の変形が強い患者には、インソール等の作成も行っている。手術が必要と判断した場合にも、脊椎内視鏡手術の名医として知られる恩師出沢明医師や、近隣の医療機関と連携して対応。益子院長自身も数多くの手術に携わっており、患者に十分説明を行い、術後の管理も含めたトータルでの治療を心がけていく。
 

スポーツ選手のサポートも積極的に行う

 同院では、スポーツ外傷・障害の治療も積極的に行っている。再発防止やスポーツに適した体づくりなどを目標に、体の弱い部位を補うリハビリやトレーニング方法などを指導している。もともと埼玉県はスポーツが盛んでクラブチームが多いことから、プロ選手の治療やサポートに携わることも多い。
 

ゴールドジム東浦和さいたま 埼玉県さいたま市緑区大字中尾緑島2503-3 TEL.048-799-2722

付属のゴールドジム東浦和さいたま
埼玉県さいたま市緑区大字中尾緑島2503-3
TEL.048-799-2722


 2016年11月には付属のトレーニングジム(ゴールドジム東浦和さいたま)を開業。医療と健康の架け橋として高齢者の健康増進からスポーツ選手のトレーニングまで幅広く対応している。希望者には院長自身がカウンセリングを行い、個人個人に合ったトレーニングメニューを作成しているため、幅広い年齢層の人が利用している。「患者様は症状が改善されてくると、表情も明るくなっていかれます」と、やり甲斐を感じつつ住民のサポートに力を尽くしている益子院長。地域の評価も高く、定期的に来院する人も多いという。
 

Information
益子2
〒333-0868
埼玉県川口市芝高木1-6-24
※駐車場完備
TEL.048-264-5505 FAX.048-264-5506
【診療科目】整形外科、リハビリテーション科
【受付時間】8:20~12:00/14:30~18:30
【リハビリ受付時間】8:20~18:30
【診療時間】9:00~12:00/14:30~18:30
【休診日】水・土曜午後・日・祝
http://www.mashiko-seikei.com