「全医師が倫理観と社会的使命を改めて認識すべき」-違法な再生医療提供で日医会長が声明

日本医師会の横倉義武会長は30日の記者会見で、複数の医療機関が必要な計画書を提出せずに他人の臍帯血を用いた再生医療を実施していたことに対する声明を公表した。声明では、持つべき倫理観と社会的使命について…

もっと読む(記事の提供元へ)