流行シーズン目前に… インフルエンザワクチン足りず

インフルエンザの本格的な流行シーズン(1~3月)を前に、予防接種に使うワクチンが不足する事態が生じている。ワクチン株の決定が遅れ、今季の製造が例年よりも遅れているためだ。群馬県内の一部医療機関では入荷…

もっと読む(記事の提供元へ)