世界初の入浴介護ロボを開発 富大、年度内に試作機

富大工学部電気電子工学コースの中島一樹教授(高齢者工学)は11日、世界初の入浴介護アシストロボットの開発を進めていると発表した。富大は、県内の特別養護老人ホーム「ささづ苑」「つまま苑」「ほのぼの苑」の…

もっと読む(記事の提供元へ)