病気腎移植、先進医療に

厚生労働省の専門家会議は5日、がん治療で取り出した腎臓を別の腎不全患者に移植する「病気腎移植」について「先進医療」に指定することを条件付きで承認した。入院や投薬の費用に健康保険が適用され、患者の負担が…

もっと読む(記事の提供元へ)
関連記事
人気記事