不妊防ぐ遺伝子特定 治療進展に期待 熊本大・石黒准教授ら

熊本大発生医学研究所(熊本市中央区)の石黒啓一郎准教授(47)らの研究グループが、正常な精子と卵子の…

もっと読む(記事の提供元へ)
関連記事
人気記事