乳がんの名医

医師名 (敬称略)所属医療機関得意な治療診療において取り組んでいること
髙橋 將人 北海道大学病院 乳腺外科 北海道札幌市 外科手術・薬物療法 標準治療の実践。北海道内の各診療機関で治療困難な症例の受け入れ。治験・臨床試験とゲノム医療。
最終学歴
北海道大学大学院
オンラインセカンドオピニオン
×
九冨 五郎 札幌医科大学附属病院 消化器・乳腺外科 北海道札幌市 外科手術を含めた集学的治療 他科と連携して乳房再建、遺伝子診断など大学病院ならではの治療に取り組んでいます。新たなデバイスを用いて安全で確実な手術を心がけています。
最終学歴
札幌医科大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
長谷川 善枝 八戸市立市民病院 乳腺外科 青森県八戸市 乳がんの診断・手術・薬物療法 地方であっても専門性の高い医療ができるようにチーム医療も含め取り組んでいます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
×
石田 孝宣 東北大学病院 総合外科乳腺・内分泌グループ 宮城県仙台市 外科手術、薬物療法、遺伝医療、乳がん検診 整容性と根治性を兼ね備えた乳房温存療法を確立し、多数の新薬臨床試験に参加中。遺伝医療に力を入れ、乳房や卵巣の予防切除、再建も実施。科学的に有効な検診法を検証中。
最終学歴
東北大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
河合 賢朗 山形大学医学部附属病院 第一外科 山形県山形市 手術、化学療法、内分泌療法、分子標的治療、HBOC診療 正確な診断、最新の治療、質の高いチーム医療を提供し、話しやすい環境作りから「この病院にきて良かった」と患者様やご家族に思って頂ける医療を目指しております。
最終学歴
東北大学大学院医学研究科
オンラインセカンドオピニオン
×
佐治 重衡 福島県立医科大学附属病院 腫瘍内科 福島県福島市 乳がんに対する薬物療法 乳がんに対する新薬の臨床開発治験の実施と、治療の個別化のための研究を行っています。また、合併症や患者さんの状況から、標準治療が難しい患者さんに、何ができるかをご相談するコンサルト外来も多数行っています。
最終学歴
岐阜大学大学院医学研究科
オンラインセカンドオピニオン
ー(通常のセカンドオピニオンは対応)
坂東 裕子 筑波大学附属病院 乳腺・甲状腺・内分泌外科 茨城県つくば市 乳腺疾患、診断、外科治療、薬物療法 整容性を考慮した治療、安全かつ有用な薬物療法の実践に取り組んでいます。また地域連携システムを活用し、通院される皆様の利便性を考慮した診療計画を立てていきます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
×
鈴木 正人 国立病院機構 千葉医療センター 乳腺センター・乳腺外科 千葉県千葉市 外科治療・薬物療法・画像診断 ITを活用した画像診断。詳細な病状説明。科学的根拠に基づく集学的医療を多職種チームで提供しています。
最終学歴
千葉大学
オンラインセカンドオピニオン
中村 力也 千葉県がんセンター 乳腺外科 千葉県千葉市 術前薬物療法、進行・再発薬物治療 形成外科医・遺伝子診療科医・腫瘍内科医・診断病理医・乳がん認定看護師をはじめ、地域の開業医と協力し患者さんに最新・最善の医療を提供したいと考えています。
最終学歴
千葉大学大学院
オンラインセカンドオピニオン
×
向井 博文 国立がん研究センター東病院 腫瘍内科 千葉県柏市 乳がんに対する薬の治療 最新のデータに基づいて、最も効果的な治療を行うよう心がけています。新しい治療の開発も行っています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
福間 英祐 亀田総合病院 乳腺科 千葉県鴨川市 乳がん内視鏡手術・乳がん凍結療法・オンコプラスティックサージャリー できるだけ負担の少ない選択肢を準備することで思いにこたえます。
最終学歴
岩手医科大学
オンラインセカンドオピニオン
山内 英子 聖路加国際病院 乳腺外科 東京都中央区 外科手術、遺伝性乳がん 乳がんと診断されても、患者さんお一人おひとりが自分らしい人生を送ることができるよう、チームで患者さんに寄り添っていけるよう治療にあたっています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
北野 敦子 聖路加国際病院 腫瘍内科 東京都中央区 乳がんの薬物治療、妊娠中のがん薬物治療 患者さんの希望や価値観を尊重しながら、最適な治療を一緒に考えていくことを大切にしています。若い世代のがん患者さん、妊娠中のがん患者さんの治療にも力を入れています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
吉田 敦 聖路加国際病院 乳腺外科 東京都中央区 乳がん、乳房再建、遺伝性乳がん ・患者さんに不安を与えないこと。 ・方針決定を優しく支援すること。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
岩平 佳子 ブレストサージャリークリニック 東京都港区 乳房再建、美容豊胸、挙上、縮小、陥没乳首 質の高い人工物再建や胸の美容外科手術を行っています。他院の修正、高齢者の再建も積極的に行っています。
最終学歴
東邦大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
石川 孝 東京医科大学病院 乳腺科 東京都新宿区 乳がんの包括的な治療 最適な薬物治療と正確な画像診断に基づく治癒切除を基本とし、形成外科との連携で根治性と整容性を追求。
最終学歴
横浜市立大学大学院
オンラインセカンドオピニオン
清水 千佳子 国立国際医療研究センター 病院がん総合診療センター 乳腺・腫瘍内科 東京都新宿区 進行再発乳がん治療、乳がん治療後の妊娠・出産に関する相談 高度な総合医療を基盤に、がん以外の身体疾患の管理も含め患者さんのさまざまなニーズに応えられるがん医療を提供できるよう取り組んでいます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
×
明石 定子 東京女子医科大学病院 乳腺外科 東京都新宿区 乳がんの手術療法、術前術後の薬物治療 乳がん診療ガイドラインに準拠する中で、その患者さんに最適な治療を提供すること。遺伝性乳がん、妊孕性温存、化学療法時の頭皮冷却も対応。
最終学歴
東京大学大学院(医学博士)
オンラインセカンドオピニオン
× 対面のセカンドオピニオンのみ
唐澤 久美子 東京女子医科大学病院 放射線腫瘍科 東京都新宿区 強度変調放射線治療、寡分割照射法、定位照射 医療は患者さんの人生を健康面から良くするためのものです。その方の人生を良くするという観点からの治療法をご提案し、相談と合意のうえで実施しています。
最終学歴
東京女子医科大学
オンラインセカンドオピニオン
森 弘樹 東京医科歯科大学病院 形成・美容外科 東京都文京区 乳房再建、マイクロサージャリー 乳房再建、顎顔面外科、眼形成外科などを担当しています。乳房再建では穿通枝皮弁、人工物に加え、脂肪注入(自費)も行っています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
齊藤 光江 順天堂大学医学部附属順天堂医院 乳腺科 東京都文京区 支持療法、乳がんのトータルケア 患者さん中心のチーム医療徹底。患ったこと以外全て満足できる医療の提供。
最終学歴
千葉大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
武井 寛幸 日本医科大学付属病院 乳腺科 東京都文京区 術前薬物療法、整容性を重視した手術 最新の情報に基づいて効果とQOLの両面から最良の医療を提供することを目指しています。
最終学歴
自治医科大学
オンラインセカンドオピニオン
寺尾 保信 都立駒込病院 形成再建外科 東京都文京区 乳房再建・頭頸部再建・四肢再建 自家組織移植や人工物を駆使して形態や機能そして心の再建を行っています。再建後の長期的なケアも心がけています。
最終学歴
長崎大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
有賀 智之 都立駒込病院 外科(乳腺)・遺伝子診療科 東京都文京区 外科手術、遺伝子診療、薬物療法 治験、臨床試験、高度先進医療を含めた外科治療、薬物療法や遺伝子診療を基にした予防治療、薬物治療に積極的に取り組んでいます。
最終学歴
東京医科歯科大学
オンラインセカンドオピニオン
田辺 真彦 東京大学医学部附属病院 乳腺・内分泌外科 東京都文京区 手術全般、遺伝性乳がん、がんゲノム医療、妊孕性温存、転移再発乳がん治療 形成外科と協力して乳房再建手術を積極的に行っています。女性診療科と協力して若年者の妊孕性温存に対応しています。遺伝性乳がん、がんゲノム医療にも力を入れています。
最終学歴
東京大学大学院医学系研究科
オンラインセカンドオピニオン
×
大野 真司 がん研有明病院 乳腺センター 東京都江東区 乳がん手術、薬物療法 一人ひとりの患者さんに最善の医療(治療とケア)を提供するとともに、明日の医療をより良いものとする臨床試験に取り組んでいます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
上野 貴之 がん研有明病院 乳腺センター 乳腺外科 東京都江東区 乳がん治療全般 個々人に合わせた治療のため、全身治療と局所治療(手術、放射線)の最適化を行っています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
宮城 由美 がん研有明病院 乳腺センター 乳腺外科 東京都江東区 画像診断、外科手術 正確な画像診断に基づき、根治性と整容性を両立させた手術手技を追求し、次世代にも伝えるように取り組んでいます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
片岡 明美 がん研有明病院 乳腺センター 乳腺外科 東京都江東区 若年乳がん患者さんへの手術とサバイバーシップケア ①患者さんが納得・理解して治療を完遂できるような説明とサポート。②再発しにくい体つくり(運動励行と体重管理)。③がん克服感をもってその後の人生を豊かに過ごしてもらうこと。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
高野 利実 がん研有明病院 乳腺センター 乳腺内科 東京都江東区 乳がん薬物療法(化学療法、分子標的治療等) 患者さんが自分らしく過ごせるように、HBM(人間性に基づく医療)を実践。腫瘍内科医の育成、臨床試験の実施と新治療開発、支持療法の開発と普及にも力を入れています。
最終学歴
東京大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
原 文堅 がん研有明病院 乳腺センター 乳腺内科 東京都江東区 がん薬物療法(主に乳がん) 患者さんの希望に寄り添いながら、エビデンスを加え、共にがん治療を行っています。臨床試験、治験にも積極的に取り組んでいます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
×
尾崎 由記範 がん研有明病院 乳腺センター 乳腺内科 東京都江東区 乳がんに対する薬物療法全般 がん研究や治療は日々進歩しています。がん診療の幅広い知識や最先端のデータを基盤として、患者さんご自身の価値観や希望に沿った治療法を一緒に検討させていただくことを心がけています。
最終学歴
東京医科歯科大学大学院
オンラインセカンドオピニオン
個人宛で依頼があった場合のみ、病院を通して対応いたします。
林 直輝 昭和大学病院 乳腺外科 東京都品川区 手術、術前化学療法、HER2陽性乳がん ・ 整容性を重視した手術。 ・エビデンスに基づいた患者さん個々に最適な 治療戦略。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
山下 年成 神奈川県立がんセンター 乳腺内分泌外科 神奈川県横浜市 乳腺手術・乳がん薬物療法 よりよい治療を提供できるように治験、臨床試験、チーム医療に力を入れています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
山中 隆司 神奈川県立がんセンター 乳腺内分泌外科 神奈川県横浜市 乳がん手術、薬物療法 整容性を考慮した手術、またエビデンスに基づく薬物療法を行っています。治験や臨床試験を通して多くの治療選択肢を提供できるように努めています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
佐武 利彦 富山大学附属病院 形成再建外科・美容外科 富山県富山市 乳房再建・マイクロサージャリー・再生医療 下腹部、殿部、大腿部、腰部からの自家組織によるオーダーメード乳房再建を得意としています。脂肪注入、再生医療を応用した低侵襲で傷痕の少ない再建にも取り組んでいます。
最終学歴
久留米大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
×
野口 昌邦 金沢医科大学病院 乳腺・内分泌外科 石川県河北郡内灘町 オンコプラスティックサージャリー 蛍光アーム法を開発し、腋窩リンパ節郭清の合併症である上肢の浮腫を予防しています。
最終学歴
金沢大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
×
井口 雅史 金沢医科大学病院 乳腺・内分泌外科 石川県河北郡内灘町 乳がん手術、リンパ浮腫を予防する腋窩リンパ節郭清 患者さんと医療情報を共有し、一緒に治療方針を決定する(Shared decision making)。がん治療と就労の両立支援。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
喜島 祐子 藤田医科大学病院 乳腺外科 愛知県豊明市 根治性を損なうことなく整容性にも、優れた乳がん手術 患者さんの乳房の形や大きさに合わせたオーダーメードのがん切除・乳房形成方法。
最終学歴
鹿児島大学医学部大学院
オンラインセカンドオピニオン
岩瀬 拓士 日本赤十字社愛知医療センター 名古屋第一病院 乳腺センター 愛知県名古屋市 早期乳がんの診断と外科手術 画像と病理の情報を重視した適切な治療法の選択、充分な切除を行った上で美容的にも満足できる乳房手術の工夫。
最終学歴
岐阜大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
×
岩田 広治 愛知県がんセンター 乳腺科部 愛知県名古屋市 新規薬剤開発 新規薬剤開発の拠点として活動し、ゲノム医療の活用にも注力。
最終学歴
古屋市立大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
澤木 正孝 愛知県がんセンター 乳腺科部 愛知県名古屋市 手術、薬物療法、高齢がん医療、個別化治療 患者さんそれぞれの状態に合わせて個別化した最善の治療法を提案しています。国際的に最先端の治療情報を踏まえて説明しています。
最終学歴
名古屋大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
服部 正也 愛知県がんセンター 乳腺科部 愛知県名古屋市 乳がんの外科療法、薬物療法 個々に応じた治療方針の勘案とチームによる治療マネジメント・新規治療開発。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
遠山 竜也 名古屋市立大学病院 乳腺外科 愛知県名古屋市 乳がんに対する外科手術・薬物療法 当院では「乳がん治療・乳房再建センター」として、乳腺外科・形成外科・臨床腫瘍部・こころの医療センターが連携することで、質の高い医療の提供を心がけています。
最終学歴
名古屋市立大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
×
増田 慎三 名古屋大学医学部附属病院 乳腺・内分泌外科 愛知県名古屋市 縮小手術・術前薬物療法・個別化診療・治験 「笑顔で普通の生活」を目標に、最適な診断に基づき、総合的な視点で、手術や放射線治療・薬物療法による個別化治療、新規治療法開発の臨床研究の推進に取り組んでいます。
最終学歴
大阪大学大学院医学系研究科
オンラインセカンドオピニオン
小川 朋子 三重大学医学部附属病院 乳腺センター 三重県津市 乳房温存手術 根治性と整容性の両立をめざした乳房温存手術。
最終学歴
三重大学医学部大学院
オンラインセカンドオピニオン
×
戸井 雅和 京都大学医学部附属病院 乳腺外科 京都府京都市 乳がん 集学的治療とプレシジョン・メディスン、新しい診療法の開発。
最終学歴
広島大学医学博士
オンラインセカンドオピニオン
髙田 正泰 京都大学医学部附属病院 乳腺外科 京都府京都市 乳がんの手術療法、薬物療法 最新のデータを基に患者さま一人ひとりに適切な治療を提案することを心がけています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
素輪 善弘 京都大学医学部附属病院 形成外科 京都府京都市 ①乳房再建、②リンパ浮腫(外科治療)、③マイクロサージャリー 最新治療も含めた現在考えられる全ての治療オプションを提示できるようにしています。治療法決定でのプロセスとして、最初から着地点を設定せず、各患者の好み、価値観、環境を照らし合わせ、協働してよく話し合いながら、その方にとって最良の治療法が見つかるように支援していくことを心がけています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
川島 雅央 京都大学医学部附属病院 乳腺外科 京都府京都市 若年者や進行症例に対する集学的治療 診療科や病院の垣根を超えた幅広い連携を心がけています。各患者様にとって最適な治療を提供できるよう心がけています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
吉村 吾郎 市立岸和田市民病院 乳腺外科 大阪府岸和田市 乳がん手術・乳腺診療全般 診断、手術、薬物療法、緩和医療の全般においてエビデンスに基づく診療を行っています。
最終学歴
和歌山県立医科大学
オンラインセカンドオピニオン
冨田 興一 大阪大学医学部附属病院 形成外科 大阪府吹田市 自家組織、人工乳房、脂肪注入による乳房再建 患者さんの背景・ご希望を考慮し、ご本人に最も適した乳房再建を提供するよう心がけています。
最終学歴
大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了
オンラインセカンドオピニオン
×
島津 研三 大阪大学医学部附属病院 乳腺・内分泌外科 大阪府吹田市 乳がん治療におけるセンチネル節生検 乳がんの治療は手術、薬物療法、放射線治療があり、それぞれ選択肢が多いのが特徴です。その中から最良の治療を患者さんのお気持ちに寄り添いながら最善のかたちで提供できるようスタッフ全員で努力しております。
最終学歴
大阪大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
矢野 健二 大阪ブレストクリニック 形成外科 大阪府大阪市 乳がん術後乳房再建 2019年に保険適用となったラウンド型乳房インプラントを用いて、個々の患者さんに応じた乳房の作成を目指してさまざまな再建術式の改善に日々努力しています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
×
杉江 知治 関西医科大学附属病院 乳腺外科 大阪府枚方市 外科手術、薬物治療 科学的根拠に基づき個々の患者さんにとって最適な集学的治療を実践しています。遺伝性乳がん診療や新しい医療技術の開発にも積極的に取り組んでいます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
枝園 忠彦 岡山大学病院 乳腺・内分泌外科 岡山県岡山市 乳がん手術、薬物治療 個々の患者さんに合った手術、再建、薬物治療を行えるようチームで取り組んでいます。笑顔で治療を行えるようサポートします。
最終学歴
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
オンラインセカンドオピニオン
大谷 彰一郎 大谷しょういちろう乳腺クリニック 広島県広島市 乳腺外科・乳腺腫瘍内科(薬物治療) 患者さんに最適な治療と笑顔。YouTubeによる乳腺炎から乳がんまでの分かりやすい解説とオンラインでのセカンドオピニオンも。乳癌診療ガイドラインの作成にも携わってます。
最終学歴
岡山大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
大住 省三 国立病院機構 四国がんセンター 乳腺外科 愛媛県松山市 乳がん早期診断・遺伝性乳がん 遺伝性乳がんの患者さんとそのご家族に最適ながんの予防と診療を提供しています。
最終学歴
岡山大学大学院医学研究科
オンラインセカンドオピニオン
川口 英俊 松山赤十字病院 乳腺外科 愛媛県松山市 チームによる患者さん中心の医療 ブレストケアチームで、一人ひとりにベストな医療を提供できるよう取り組んでいます。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
光山 昌珠 北九州市立医療センター 外科(乳腺・甲状腺外科) 福岡県北九州市 外科手術・薬物療法 乳がんの診断・手術・薬物療法からACPまで一貫して患者さんに寄り添い、患者さんの希望も取り入れ、標準的かつ最良・最適の個別化治療をチーム医療で実践。
最終学歴
九州大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
岩熊 伸高 国立病院機構 九州医療センター 乳腺外科 福岡県福岡市 根治性と整容性を重視した乳がん手術 乳がんの手術、乳房再建、薬物治療、放射線治療など集学的治療を専門多職種による横断的チーム医療での個別化治療を推進している。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
×
矢永 博子 医療法人 Yanaga CLinic 福岡県福岡市 乳房再建・乳頭乳輪再建、再生医療を用いた乳房再建 これまで30年間、乳房再建を4000例以上行い、私が目指してきたのは患者さんが笑顔になる美しい乳房を再建をすることです。また、脂肪再生医療を用いた新しい乳房再建を行っています。
最終学歴
聖マリアンナ医科大学大学院
オンラインセカンドオピニオン
田中 眞紀 JCHO 久留米総合病院 乳腺外科 福岡県久留米市 乳腺外科 治験や臨床検査にも積極的に参加し、新しい情報は院内で勉強会を開催し、乳腺チームのスタッフと情報共有しております。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
山口 美樹 JCHO 久留米総合病院 乳腺外科 福岡県久留米市 根治を目指し整容性を確保する。 診療ガイドラインを遵守しつつ治験・臨床試験に参加し乳腺診療の発展に努めています。施設内外のチーム力の向上に努め、安全・安心な診療を行います。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
×
久芳 さやか 長崎大学病院 乳腺・内分泌外科 長崎県長崎市 乳がん 最新のエビデンスを取り入れながら、患者さんの価値観に寄り添った診療を心がけています。
最終学歴
長崎大学大学院
オンラインセカンドオピニオン
西村 令喜 くまもと乳腺・胃腸外科病院 熊本県熊本市 腫瘍の特性に基づいた患者さん中心の治療 乳がんの多様性を理解し、腫瘍の特性に基づいた診療に努めています。さらに患者さんの思いを知り、各職種で支えるチーム医療の実施を心がけています。
最終学歴
熊本大学大学院医学研究科
オンラインセカンドオピニオン
山本 豊 熊本大学病院 乳腺・内分泌外科 熊本県熊本市 手術、薬物療法 患者さんを主体としたトータルケアの実践と新規診断・治療法の開発を行っています。
最終学歴
宮崎医科大学医学部
オンラインセカンドオピニオン
上尾 裕昭 うえお乳腺外科 大分県大分市 乳がん手術(年間300例以上)と薬物療法 乳がん患者さんが前向きな気持ちで進めるような環境作りと、各職種が専門性を生かしたチーム医療を展開しています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
相良 安昭 相良病院 乳腺・甲状腺外科 鹿児島県鹿児島市 外科手術、薬物療法 科学的根拠の高いデータを患者さんの価値観に基づき、最善の治療を提供できるように心がけています。新しい治療法や新薬の開発にも取り組んでいます。
最終学歴
ハーバード大学公衆衛生大学校
オンラインセカンドオピニオン
玉城 信光 那覇西クリニック 沖縄県那覇市 乳房の手術全般と国際治験による最先端の医療 乳がんのデータベースを作成して6000例以上の症例の生存率などを毎年公表し、乳房再建手術や国際治験を含めた最新の医療を追求し実践しています。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
王城 研太朗 那覇西クリニック 乳腺外来 沖縄県那覇市 乳がん手術療法、薬物療法、患者さん支援 治験や臨床試験にも力を入れ、質の高いエビデンスに基づいた治療を行います。若年患者さんの支援、遠隔地医療、医科学研究にも力を注いでおります。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン
宮良 球一郎 宮良クリニック 乳腺科 沖縄県浦添市 乳がん治療 乳がん患者さん一人ひとりのデータ(サブタイプ等)から、それぞれに合った治療方法を検討し実践。温存術は創部が残らないように工夫。
最終学歴
オンラインセカンドオピニオン