はしか流行、栃木県内も注意 20代後半~30代リスク大

西日本を中心に流行しているはしか。感染力はインフルエンザの4~6倍といわれ、患者と同じ部屋にいるだけでも感染することがある。予防するには、ワクチン接種で免疫をあらかじめ獲得しておくことが有効だ。栃木県…

もっと読む(記事の提供元へ)