オーダーメードのAGA治療で
患者と一丸になって悩みの解消を目指す

 
 
義澤皮膚科・内科クリニック

院長 義澤 雄介

 
よしざわ・ゆうすけ●1982年、北里大学卒業。北里大学病院皮膚科、同院循環器内科、埼玉医大総合医療センター皮膚科、日本医科大学皮膚科に勤務。この間、カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校などへ留学。2008年に義澤皮膚科内科クリニックを開院。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。
 

丁寧な診察に基づき 最適な治療を選択

AGA(薄毛)やしみ、しわに代表される美容の問題は、男性・女性ともに、深刻な悩みにつながることが少なくない。一般的な内科・皮膚科疾患から、そうした美容の悩みまで幅広く対応し、多くの患者の救いとなっているのが、東京都八王子市にある義澤皮膚科内科クリニックである。
 
「多毛症の副作用がある降圧剤を内服してAGAを改善する、という治療法をご存じの方も多いと思います。ただ、この薬剤には頻脈や心筋虚血、心電図異常など、降圧剤としては致命的な副作用があり、現在、内科では高血圧治療に使うことはありません。元循環器内科だった者として、このような薬をAGAで悩む中高年者に投与する事には危惧を覚えます。そこで効果だけでなく安全性も重視したAGA治療を始めるようになりました」と義澤雄介院長。難治例も積極的に手がけ、従来の薬物療法では十分な効果が得られなかった患者や、薄毛に悩む女性にも親身になって対応している。
 

一人ひとりの患者の 悩みに真摯に向き合う

 
患者の満足に結びつく最適な治療を追求する診療スタイルで、地域住民から慕われている同院。ただ義澤院長は医師の増員やクリニックの増設を視野に入れず、一人ひとりの患者に自ら向き合うことにこだわる。「複数の医師体制やチェーン展開を考えることが、経営という側面では良いのかもしれません。しかし、患者さん一人ひとりに安定した治療結果を届けるために、良い選択だと思えないのです」。こうした患者第一の姿勢こそ、悩める患者にとって何より頼もしいに違いない。同院では今後も治療の幅を充実し、多くの患者の一助となることを目指していく。「真剣に薄毛に悩んでいる方(男性も女性も)、一緒に解決していきましょう」
 

Information
義澤皮膚科・内科クリニック
ホームページ

〒192-0914
東京都八王子市片倉町342-3 K’s片倉ビル2F
京王電鉄高尾線「京王片倉駅」より徒歩4分
JR横浜線「片倉駅」より徒歩10分

 
【診療時間】8:30〜12:00/14:30〜18:00
      ※土午後は16:00まで
【休診日】水・第3土午後・日祝
TEL.042-697-9923