ジカ熱感染 群馬県内初確認 中南米渡航の30代男性

ウイルスを持った蚊に刺されて感染し、発熱や発疹などを伴うジカ熱(ジカウイルス感染症)について、群馬県衛生環境研究所は29日、県内で初めて届け出があったと発表した。 前橋市内の医療機関を受診した30代男…

もっと読む(記事の提供元へ)
関連記事
人気記事