ロボスーツでリハビリ まひ改善、歩行機能など向上

体に障害がある人の歩行などの動作を支援する「ロボットスーツHAL(ハル)」を県医師会塩原温泉病院(那須塩原市塩原)が県内で初めて導入し、治療の効果が確認できたとして20日、同病院で報道関係者に公表した…

もっと読む(記事の提供元へ)