がん進行に特定化合物関与 鹿児島大など仕組みを一部解明 国際専門誌に掲載

鹿児島大学大学院医歯学総合研究科は13日、がん細胞からがんの進行を引き起こす物質が放出される仕組みの…

もっと読む(記事の提供元へ)
関連記事
人気記事