薬剤にips細胞用い、新型コロナ感染抑制 京大「治療薬探索に応用」

iPS細胞(人工多能性幹細胞)を用いることで新型コロナウイルスの感染を抑える薬剤を見つけたと、京都大…

もっと読む(記事の提供元へ)
関連記事
人気記事